観光情報

Tourist information

上國寺本堂(国指定重要文化財)

上國寺本堂(国指定重要文化財)

勝山館跡の麓に永禄年間(1558~70)に創建されたと伝えられる、北海道有数の古刹です。

当初は、真言宗に属していましたが、江戸時代中期より浄土宗に改宗され、現在に至ります。

北海道における数少ない仏堂建築として、平成5年に重要文化財に指定されました。

所在地 〒049-0612 北海道檜山郡上ノ国町字上ノ国416番地 
Googleマップで表示
連絡先 上國寺 (TEL:0139-55-2665)
上ノ国町教育委員会 (TEL:0139-55-2230)
入場料 無料
駐車場 有(無料)
交通アクセス 道の駅上ノ国もんじゅから江差方面(国道228号線)へ
上ノ国漁港入口斜め向い側
その他 付近には、旧笹浪家住宅・上ノ國八幡宮があります。
その他の写真